フォトアルバム

カウンター

  • お立ち寄りいただきまして、まことにありがとうございます。 是非またお越しください。 お待ちしておりまぁ~す。
  • 宜しければ、コメントしていただけると、とっても嬉しいです。

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

お客さまは、派遣スタッフさま(アメブロver.)

若者就業チャレンジ Feed

2011年7月27日 (水)

H23年度 チャレンジ生レポート④

前回の記事で、
「先週の金曜日は、ちょっと懐かしい人にご縁がある日でした」
と書いたのですが、懐かしい人とのご縁は、まだ続いていました。

日曜日のお昼、ラーメンラーメン屋さんで並んでいると
「Oさん!(←human-d)」と声をかけられました。
「あらぁ~Yくん!久しぶりぃぃぃぃぃ~」
懐かしい顔につい嬉して大きい声になってしまいました。
(普段からも地声は大きいですけど・・・)


Yくんは、3年前までて稼動してくれていたスタッフさんで

このブログにも登場したことがある人です。
 ※記事はこちら右“嬉しい再会” (後半に登場します)


3年ぶりに会ったYくんは、3人の子持ちになり(当時は子供ひとり)
なんだか頼もしくなっていました。

私はと言うと・・・すっぴんで、きっと「老けたなぁ~」と
思われたに違いない。

Yくんは気を遣って言わなかっただけに違いない。


いや、そんなはずはない、私から声をかけたのではないのに
私だということに気がついたってことは、
3年前と差ほど変わっていないと言うことだビックリマーク
すっぴんでもまだまだイケルと言うことだビックリマーク
いつまでも若々しく、相変わらず美しいキラキラと言うことだビックリマーク


と、話がまとまったところで(意義は認めません!先に進むべしダウン
若者チャレンジ生のレポート第4弾をお送りします。

『若者就業チャレンジ事業について』

<№7>
チャレンジ事業が始まって3週間が経ってしまいました。
学ぶことは多く、自分は何にも知らないんだなと思いながら
朝から頑張っております。

正直、考えることができるこの2ヵ月間がほんと嬉しいです^ ^
私がヒューマン・デザインに決めた理由は、面接に応じてくれた
お二人がとっても明るく、アットホームな感じだったからです。


今まで受けてきたところは、面接でガチガチになっちゃって(汗)
笑顔で受けられませんでした。
ここでの面接も最初は同じくガチガチだったのですが
喋っていくうちにだんだん楽しくなってきて・・・
面接であんなに笑ったのは初めてでした(笑)
  (あと、お二方が、互いにツッコミ入れている姿に正直驚きました)

それに、「一緒に悩んで、一緒に頑張っていきましょう」の言葉に
以前受けたところでは得られなかった安心感、
これも決め手の一つでした。


今まで資格のためにもっと上に、としか考えていなかったので
事務とか営業とか本気で考えたことがありませんでした。
正直自分が何に向いているのか分からず、将来像も現段階では真っ白。
たぶんチャレンジ生の中で一番の問題児な気がします。(TAT)
自分こんなんで大丈夫か・・・(・_・;)


でも先日、去年のチャレンジ生3人のお話を聞けてよかったです。
「スタッフの皆様がある方の成長ぶりに涙した!」
「私より年下の方が会社のエース!」
    ↑年下って言われなかったら分からなかった
「入社した先で自分が本当にしたかったことに関われることになった!」
まるで雲の上の人の話のよう。
1年後、自分もあんな風に変われたらな・・・と思いました。

将来像はまだわかりませんが、半年後には笑顔で終了式を
むかえられるよう、今は自分を知ることから始めてます。

     <human-d コメント> 問題児なんてとんでもない!優等生ですよ。

                  「(OJT先での)仕事どう?」と聞いたときに
             「楽しいです!」と言った表情を見てとても
             嬉しくなりました。

                  会うたびごとに社会人らしい顔つきになっています。
             笑顔というより、満面の笑みで終了式むかえられそう

             ですね。


2011年7月 7日 (木)

H23年度 チャレンジ生レポート③

今日は朝から雨雨模様です。
今日は七夕ですが、この天気だと天の川は見えませんね。
と言うか、今まで見たことがない気がします。


「天の川」をネットでいろいろ調べてみるとこんなものが・・・
お客さまは、派遣スタッフさま-天の川
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%AE%E5%B7%9D
一度でいいので、こんなきれいな「天の川」見てみたいものです。

さて、5月23日から始まった“若者就業チャレンジ事業”
1ヶ月半が過ぎました。

OJT(就業体験)に行っているチャレンジ生、
面接の結果を待っているチャレンジ生、
OJTに必要なスキルを身につけるために勉強中のチャレンジ生。


歩幅はそれぞれ違いますが、確実にみんな前進しています。
初めて来た5月23日の時より、みんないい表情になっています。


同じ目標をもつ仲間がいること、相談できる相手がいること、
アドバイスを受けられる環境があること。
いろいろな理由はありますが、何よりも頑張っている実感が
自信につながり、いい表情になっているのではないかと思います。
と言うことで、今日も若者チャレンジ生のレポートを掲載します。


『若者就業チャレンジ事業について』

<№5>

2011年5月23日、私は大きな一歩を踏み出しました。

一度は諦めかけた「正社員になる」という目標を達成するために!!

大学在学中に就職が決まらず、卒業後も就職活動を
続けていましたが、なかなか思うようにはいきませんでした。

そんな時に、ハローワークで「若者就業チャレンジ事業」と知り、

「これにすがるしかない」と思い応募しました。

若者就業チャレンジ事業に応募するに当たって、

ヒューマン・デザインを選んだのは、父からの薦めでした。

きっかけは本当に些細なことでしたが、今こうして出会えて

よかったなと思っています。

授業内容は、自分のやりたい業種・職種を見つけるための自己分析や

社会人としての基本的なルールやマナーについて学んでいます。

今後はパソコンや面接ロープレなど、実技的な授業が増えるので、

より一層気合を入れて頑張っていきたいです。

最初は緊張でガチガチだった私ですが、チャレンジ事業が始まって1週間、
徐々に他の仲間と打ち解けられてきたように感じます。
もう飲み会の約束もしちゃいました(*^ ^*)

ここで出会えた7人の仲間と、半年後笑って卒業できるように
今を精一杯頑張っていきます。
そして、いつもアットホームな雰囲気で私たちを迎えてくれる
ヒューマン・デザインのみなさんに、「仕事が楽しいです!」と
胸を張って言えるような立派な社会人になりたいと思っています。

まだまだ始まったばかりですが、チャレンジ事業生8名を
見守って頂けたら有り難いです。


     <human-d コメント> 「仕事が楽しい!!」そう思えるには、

                  たくさんの壁を乗り越えなければならないかも

                  しれません。でも乗り越えられた時、必ず大きな

                  達成感を味わえるはずです。

                  それは頑張った人に与えられるご褒美です。
           
                  

                  

※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線  


<№6>


私がヒューマン・デザインのチャレンジ事業に参加しようと
思った理由は、このブログを見たからです。
昨年度のチャレンジ事業生の記事を読み、私もここで成長したいと思い
ヒューマン・デザインのチャレンジ事業の応募をしました。

5月23日の入社式の日は緊張していました。
人見知りをしてしまう私は、周りの人とうまく接することができるのか
とても不安だったのですが、みなさんいい人たちばかりだったのと
偶然、短大の友達がいたことで、とても安心することができました。

現段階の授業では自己分析や働くことの心構え、
ビジネスマナーなどを教えてもらっています。
とても自分のためになっています(^ω^)

また私は本当に自分が正社員になれるのか不安な部分があったのですが
昨年度のチャレンジ生の講話を聞いて、絶対に正社員になってやると
思うことができ、意識を高めることができました!

チャレンジ事業に参加することができたこと、本当に幸せだと思っています。
6か月後はどこかの会社で正社員になっているので、みなさんやさしい
気持ちで見守っていてください。
ヒューマン・デザインのみなさん★
こんな私ですがよろしくお願いいたします\(^o^)/


     <human-d コメント> 基本優しく、時には厳しく見守っていきます。

                  このブログを見て応募してくれたこと、とっても

                  嬉しかったです。

                  半年後、1年後・・・チャレンジ2期生の成長を

                  書きたいと思います

                  記事に書けるような活躍期待しています!

                   

2011年6月23日 (木)

H23年度 チャレンジ生レポート②

毎日むし暑いあせるですね。
あまりの暑さに、5分に1回は、社内のどこかで誰かの
「暑い!」が聞こえてきます。


気温も高いけれど、湿度が我慢ならないくらい高いため
「暑い」+「じめじめ」でかなり不快指数が高い状態です。
ところで、、不快指数ってどうやって出すのでしょう?
いろいろと調べていたら、こちらにたどり着きましたビックリマーク
                 ダウン
        “不快指数-高精度計算サイト”


気温と湿度を入力すると、不快指数を計算してくれます。
ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン 事務所内の、気温と湿度を
入力してみるとこんな結果に こちら

お客さまは、派遣スタッフさま-不快指数
不快指数78です。納得の数字が出ました。
どうしたら快適になるのでしょうねシラー



さて、今日も若者チャレンジ生のレポートを掲載します。
先日チャレンジ生に、「2名だけピックアップして載せるつもりだったけど
せっかくなので全員のレポートをブログにアップすることにしました!」
と声高々に宣言すると


みんなの「えぇぇぇ~!」と声が聞こえ、嫌だなぁ~という思いが

ひしひしと伝わってきましたが、みんなの意見は却下ビックリマーク
全員分載せちゃいます。
若者諸君ビックリマーク社会ってそんなものさ。あははははーっにひひ



『若者就業チャレンジ事業について』

<№3>

いろいろとご縁があって、こちらで研修させていただくことになりました。

初日の自己紹介は、緊張してしまって普段の笑顔がなくなり、

無表情になってしまいました・・・(・o ・)


若者就業チャレンジ事業が始まり、3週間が経った今、

「就職したい!」という同じ気持ちの仲間や

熱心に指導してくださるヒューマンデザインの方々と

過ごしていく中で、緊張があっという間になくなりました。


ヒューマンデザインはとてもアットホームで明るい感じの会社なので

研修をしていても毎日楽しいです(*^_^*)

そして、就職について話を真剣に聞いてくれる方、アドバイスしてくれる方

一緒に頑張っている仲間もいるので、向上心も高まります!!

ヒューマンデザインの社員の方々は個性があり、ユニークです(o^-^o)


また指導をしてくれている社員の方々は、私達が帰宅した後に、

私達の指導をしていたためにできなかった仕事をされているので

「感謝しなきゃ!!」と思います。


そして、貴重な時間をいただいているのだから、一日一日を無駄にせずに、

より多くのことを学び、自分の弱みを強みに変えていきたいです。

きっとこれから辛いこともあると思いますが、笑顔とやる気で

乗り越えていきたいです(^o^)丿


   <human-d コメント> チャレンジ生も社員も目標は同じです。
             
全員が希望する企業へ正規就職すること。
            
目標達成のために社員一同一丸となって
                     
   バックアップしていきます。一緒に頑張りましょう!



※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線  


<№4>


5月23日から若者就業チャレンジ事業が始まりました。

やる気に満ちた8名で頑張っています。

初めはみんな緊張しながらのスタートでしたが一週間がたち、

わりと打ち解けてきたようです!


今回のチャレンジ事業には、男子が8名中2名しかいなくて

とても肩身が狭い気がします...


一週間を終えた感想として、まずヒューマンデザインの

社員さんたちのフレンドリーさにびっくりしました!

本当に気さくで楽しい人ばかりです。


堅苦しく感じるような内容の講義であっても、社員さんたちの

おかげで楽しく学んでいます。

チャレンジ生のみんなも個性豊かな8名が集まって、みんな

就職に向けて突き進んでいます。


6か月の短い期間しかないけど、8名全員が笑ってここを巣立って

いくことを目標にがんばっていこうと思います。


話は変わりまして、『なぜヒューマンデザインを選んだのか』

実は、はっきり言って特に理由はありません。

何社か同じチャレンジ事業を行う企業はあったのですが、

どこも初めて聞く企業ばかりでした(笑)

完全に直感です(入社前は若干なげやりだったのです...。)


でも運も実力のうちと言いますし、ここを選んでよかったと感じています!

ヒューマンデザインでお世話になり、6か月後にはしっかりとした

社会人になってやろうと思います!!!!!

   

    <human-d コメント> 6か月後楽しみにしています。

                 日々変わっていくチャレンジ生の表情や姿に

                 これは期待できると確信しています!

2011年6月20日 (月)

H23年度 チャレンジ生レポート①

先週の金曜日、6月17日、平年より4日遅れで、
福井県も梅雨雨2入りしました。
湿度が高く、じめーっとした湿気も多く、不快指数が高い
梅雨を嫌と言うほど実感しております。


『梅雨』と聞くだけで、何だかだるい気分になってしまうのですが
そんな中、この時期に咲く紫陽花あじさい。は、ちょっとだけ

気分を華やかにしてくれるアイテムのひとつですね。


ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン でも、紫陽花が
事務所内を華やかに彩ってくれています。
お客さまは、派遣スタッフさま-紫陽花 毎年、常務のご自宅に咲いている
                               紫陽花を少し分けていただいています

気分が滅入った時は紫陽花を見て、この梅雨を乗り越えたいと思います。



さて、先月23日から始まった、“若者就業チャレンジ事業”
若者たちの研修も、もうすぐ1ヶ月を経過しようとしています。


OJT先が決まった人、希望の会社に履歴書を出した人、
面接を受けた人、面接待ちの人、まだ希望する会社が
見つからない人・・・。

それぞれ状況は違っていても、みんな何らかの不安を抱え
それでも前進あるのみで、正規就職に向け一生懸命頑張っています。


先日、チャレンジ生の皆に、「若者就業チャレンジ事業について」
ブログに掲載する前提で、レポートを提出してもらいました。

2名ほど掲載するつもりでいたのですが、1年後、3年後、5年後・・・
仕事に思い悩んだ時、自分の書いたレポートを読み返して
初心に戻り、踏ん張る一つの材料になったらいいなぁ~と思い
全員のレポートを掲載することにしましたビックリマーク

まずは二人ご紹介します。


<№1> 
5月23日から始まった若者就業チャレンジ事業も早1週間が過ぎました。
(あっという間!!)


この事業に参加し、去年のチャレンジ生の講話を聞くといい意味での
焦りや危機感といったものを感じました。


自分より年下なのに大きな存在感を放っていている姿を
目の当たりにし、絶対に負けるかという強い思いがこみ上げました。
自分の仕事に誇りや自信を持っている姿が眩しく感じました。


必ず追いついて乗り越えて見せると胸に秘め就職活動頑張ります。
(自分にも出来ると信じているので。)


話は変わるのですが、ヒューマン・デザインを選んだ理由は

友人の言葉でした。(昔からの腐れ縁です。)
友人はなんと去年のチャレンジ事業1期生だったのです。


就職に悩んでいる時にチャレンジ事業の話をしに来てくれ(真夜中でしたが・・・)
「取りあえず連絡して面接してもらい」と言われたのが、ヒューマン・デザインを
選んだきっかけでした。
1番響いたのは自分が就職出来たのは、裏でヒューマン・デザインの
社員さんが親身になってサポートしてくれたからという一言でした。


今はこのチャレンジ事業に参加できたことを本当に感謝しています。
1日1日を大切に頑張っていきたいと思います。

    

    <human-d コメント> いろんなご縁の繋がりを強く感じます。

                 この貴重な縁を無駄にしないよう、共に頑張りましょう!

※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線    



<№2>
チャレンジ事業に参加して1週間が経ちました。
はじめは「どんな人がいるのかな?」とか「どんな事をするのだろう」と
不安いっぱいでしたが、今では皆さんとも仲良くなれて楽しく頑張っています♪


そしてチャレンジ事業に参加してから、毎日違う事を教えてくださるので、
1日1日を大切にしなきゃ★!という思いが強くなりました。

私がこの事業に参加した理由は、ハローワークの方が紹介して
くださった事がきっかけでした。私はPCの資格を持っているのですが、
2,3年前に取得したので正直今はPC操作に自信がありません。


だから、もう一度基礎から学びたい!社会人としての知識やマナーを
身につけて
自分に自信をつけたい!と思いました。
そして家から近い事もあり、ヒューマン・デザインに応募しました。


今は、座学で毎日「ほ~( ^ - ^ )」と思うことばかりです。
今まで知らなかった知識をどんどん吸収していく毎日がとても楽しいです♪

そして先日、昨年のチャレンジ生が講話をしに来てくださいました。
私より年下の方もいて、とてもしっかりされていたので、私は今のままでは
ダメだ(>_<)と良い刺激を受けました。

これから就職活動をしていくなかで、きっと壁にぶちあたることもあると
思います。しかし自分に自信を持って、ヒューマン・デザインで出逢えた
仲間と共に 頑張りたいです★"


    <human-d コメント> たくさん吸収して、立派な社会人になってください

                  壁にぶち当たった時、挫けそうになったら、いつでも

                  私たちを頼ってください。
           乗り越えるのは自分自身ですが、社会人の先輩として

                  として何かしらヒントをあげられると思います。

                  そのためにも私たちも常に頑張っていきますから。

2011年5月25日 (水)

新旧チャレンジ生、頑張れ!

本日、五月晴れ晴れです。
清清しいお天気で室内のいるのがもったいないくらいです。
今日はお出かけ日和ですよ音譜


今週日曜日(5/22)は地区の運動会運動会の予定だったので

これくらい良いお天気晴れだと良かったのですが・・・
雨降りの中、どうにかこうにか開会式までしたそうですが
結局その後中止に・・・


雨天の場合は、翌週5/29に延期予定だったのですが
開会式も済ませ、翌日月曜日(5/23)は小学校が振替休日に
になってしまったとやらで、運動会は延期ではなく中止になってしまいました。


子どもの頃、運動会とか遠足などのイベントって
いっつも楽しみにしていたので、がっかりしている
子どもたちも多いのではないかと・・・


子どものころってイベント目白押しですよね。
入学式・卒業式・運動会・遠足・修学旅行・合唱コンクール・
球技大会・学校祭などなど
(あまりにも昔過ぎて遠い目をしながら思い出しました)


それに比べ、大人になってからってイベント少ないですよね。
って言うか、イベントって自分で作らないといけないし、
子どもの頃のように、周りで作ってくれないですから。


私にとってのイベントは、とりあえず年1回の旅行です。
明日への活力のためにも、これだけは絶対譲れないイベントです。
時間と予算があれば、年2回行いたいところですけど・・・。



さて、先月このブロクでも募集案内しました
“若者就業チャレンジ事業” が5/23から始まりました。


8名の若者たちが大緊張の中、入社式が行われました。
たくさんの可能性をもった、チャレンジ生たちを見ていると
あぁ~若いって素晴らしいビックリマークなんて素直に羨ましく思えてしまう
アラファーの私です。


先日、昨年のチャレンジ生が元気な顔を見せてくれた時に
こっそりホワイトボードにこんなメッセージを残していました。
お客さまは、派遣スタッフさま-メッセージ
ちょっと見づらいかも知れませんが、
『ガンバレ 若者就業チャレンジ』と書かれています。
1年前、不安をいっぱい抱えて、ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
やってきた若者も、今はもう立派な社会人です。


昨年11月、6ヶ月の研修を終えた修了式 の日、みんなの成長を見て
目頭が熱くなった(ちょっぴり涙こぼれたかも)のが
もうずいぶん前のことのように感じます。
  ※修了式の様子はこちら右★★修了式★★


また今年の11月も、新チャレンジ生の成長を見て
目頭を熱くできることを楽しみにしています。
ガンバレ!新チャレンジ生!


そして、いろいろ壁にぶち当たっているだろう、元チャレンジ生!
壁にぶち当たっていること自体、成長の証。
乗り越えればまた更に飛躍していけるから、頑張れぇぇぇ~
(私なんて、まだ壁にぶち当たるからね。まだまだ成長していきまっせ)


2011年4月25日 (月)

若者就業チャレンジ事業希望者募集!

本日2回目の登場、human-d です。
このブログを立ち上げて、5年と3ヶ月、

1日に2回アップするのは、初めてのことだと思います。
(決して暇だからではなく、書きたいことがあるから

仕事を後回しにしているだけですから)


さて、前回の記事でお知らせしましたが、
『若者就業チャレンジ事業』 希望者募集のお知らせですビックリマーク


  『若者就業チャレンジ事業』をご存じない方へ
  ●若者就業チャレンジ事業って?
    ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン が福井県から委託され
     行っている事業で、就職先が決まらないまま卒業
     された方などを対象に、6か月間のチャレンジ就業を
     通じて仕事に必要な知識や技術を習得し、正規就職に
     つなげていただくことを目的とする事業です
    お客さまは、派遣スタッフさま-若者チャレンジ事業の流れ

    
  ●チャレンジ就業ってどんなことするの? 
     ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン や就業体験先で
     業務に必要な基礎スキル・作業の優先順位の判断・

     情報連絡の習慣付け・仕事の進め方などの習得を図ります
  
  ●授業料ってかかるの?
     授業料等は発生いたしません

     その間は、契約社員として研修を受けていただくので
     ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン よりお給料が支給されます

  

【募集要項】
 ボーダー■募集人数 三角 8名
 ボーダー■募集期間 三角 
平成23年4月14日~平成23年5月7
 ボーダー■面接日時 三角 
随時面接 

 ボーダー■募集期間 三角 平成23年5月23日~平成23年11月22日
 ボーダー■就業場所 三角 
福井県嶺北全域の企業
 ボーダー■給   与 三角 
15万+交通費(上限3万まで)
 ボーダー■研修内容 三角 
社会人基礎力、自己分析、面接ロープレ、パソコン 他


お客さまは、派遣スタッフさま-就業体験職種
   ●事務職 ●販売職 ●営業職 ●製造職
   ●プログラマー ●CADオペレーター
   ●ホームページ作成業務 など


お客さまは、派遣スタッフさま-就業体験企業

   ●㈱アートソフトウエア ●㈱CSKサービスウエア
   ●㈱ALL CONNECT ●ゲンキー㈱
   ●西端ブロー工業㈱●㈲システムグラフィ
   ●㈲キャストコミュニケーションズ ●えちぜん鉄道㈱
   ●新田塚コミュニティ㈱ ●㈱カズクリエイトオフィス
   ●中山商事㈱  他


お客さまは、派遣スタッフさま-対象者
   ●平成23年3月卒業で就職先が決まっていない方

   ●平成3月以降に卒業した若年求職者



お客さまは、派遣スタッフさま-応募先  
0120-776-088

         ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン  担当:平塚 


多数の就業場所をご用意し、若年者の正規雇用を応援します。
詳細を知りたい方は、お気軽にお電話下さい。


昨年の記事を読んでいただけると、若者就業チャレンジ事業の
雰囲気が分かりやすいかも。
ぜひ、こちらをどうぞ。
ラッキーな若者たち
★★修了式★★
チャレンジ生は今。

チャレンジ生は今。

4月も後半になり、『新1年生』や『新入社員』、『新入部員』など
『新○○』の方たちは、新しい環境に慣れるために

必死な1ヶ月だったのではないでしょうか?


4月から新入社員が入ってきて、後輩の教育係りを
命じられた方もいらっしゃるでしょうね。


と、言うことは・・・
昨年、福井県からの委託事業 『若者就業チャレンジ事業』
チャレンジ生だった若者たちの中にも、後輩ができた人も

いるってことですね。
後輩に目標とされる先輩になって欲しいと願っています。
  ※何?『若者就業チャレンジ事業』 って?というかたは
     こちらをご覧ください 右
若者就業チャレンジ事業』
                    『ラッキーな若者達
                    
『★★修了式★★』



先日、昨年のチャレンジ生が就職した会社の社長に
お会いする機会があったので、勇気を振り絞って
元チャレンジ生の現在の様子を聞いてみました。


「●●さんはどうですか?」
やや遠慮がちに切り出してみると


「えーっと・・・」
そう言ったあと、ほんの少し沈黙・・・


あまり良くない評価なんだろうか・・・
わざわざ聞かない方がよかったのだろうか・・・
なぁ~んて、やや後悔しはじめると


「すっごく頑張ってくれています」とホッとする返答。
入社してわずか3ヶ月(就業体験OJTの期間を含めると8ヶ月)
NO.2の営業成績だと!!かなり高い評価でしたグッド!


「紹介していただきありがとうございます」
とても嬉しい言葉もいただきました。
彼女(元チャレンジ生)の成長に目頭が熱くなる
私なのでした。(決して歳のせいではナイ!)


そして、あぁ、もう完全にあちらの会社の社員なんだなぁ
もう、うちの子ではないんだなぁ・・・と思うと、嬉しい反面

寂しい気持ちもあったりして。


他の元チャレンジ生もそれぞれ頑張っているようです。
時々、元チャレンジ生が元気な顔を見せてくれるのですが
彼たちの(彼女たちの)生き生きとした顔を見ると
本当に嬉しいものです。

実家だと思ってこれから何年先でも立ち寄って欲しいものです。


今年も、若者就業チャレンジ事業 の受講生を募集しますビックリマーク
一緒に正規就職を手にしましょうビックリマーク
詳細は、次回の記事で!!
本日中にアップします。必ずお立ち寄りください。


お客さまは、派遣スタッフさま-若者チャレンジ①クリッククリック

2010年11月24日 (水)

★★修了式★★

お久しぶりですビックリマーク

5ヶ月ぶりの登場、営業のHBでございます

前回(6月30日)に、“ラッキーな若者達 ” という話で

『若者就業チャレンジ事業』 のことを書かせいてただきました。

あれから6ヶ月・・・

去る11月19日、若者就業チャレンジ事業 の修了式

弊社で行われました。

5月21日からスタートしたこの事業ですが、最初はどうなることやら

不安だらけでしたが、今終わってみると、本当に可愛い若者10名に出逢え、

我々社員もちょっぴり若返った半年間だったような気がします。ありがとよニコニコ

半年前は、「この子、就職出来るんだろうか・・・」と、頭悩ませたチャレンジ生も、

目出度く就職決定し、「成長したなあ・・・」と感慨深い気持ちと、本当にこの事業を

やってよかったと自信を持って言える自分がいます。

そして、可愛い若者10名から、我々社員にこんな素敵な贈り物を頂きました。

ダウン じゃ~ん!!!ダウン


お客さまは、派遣スタッフさま アロマデュヒューザー

                             (写真では綺麗な色具合と香り漂う

             &ハート               煙りが分からないのが残念汗

お客さまは、派遣スタッフさま 寄せ書きの色紙

本当に可愛い奴らですドキドキドキドキドキドキ

お客さまは、派遣スタッフさま

これからが、本当の意味での社会人!頑張れ!!

この10人の今後の活躍を心から祈っています

2010年6月30日 (水)

ラッキーな若者達

ブログを開設してから、もう4年の月日が経とうというのに

この度、初めての登場、営業のHBと申しますチョキ

ちょっぴりドキドキしながら、書いていますラブラブラブラブラブラブ

これからもちょこちょこ、お邪魔しますので、

よろしくお付き合い下さい。



さて、弊社では、『若者就業チャレンジ事業』 という事業が

現在進行形で動いております。

内容が分からない方は4月のブログを見てね↓

                          若者就業チャレンジ事業!

5/21からスタートして、もう今では、8割の若者が企業先で

就業体験しています。

最初は、この若者達も大人しく元気がないというか、覇気がないというか

我々社員は「こんなんで就職できるんだろうか」と心配でした。

でも、社内でのいろんな研修を通し、みるみるうちに頼もしい若者達へと

成長してくれました。

若いからこそ持っている、柔軟さ、素直さ、吸収力の賜物。

うらやましい限りです。

そして基礎研修終了時には、成長した彼らの姿を見ることが出来ました合格

1.自己表現が出来るようになった

2.人前で話せるようになった

3・仲間、チームという意識が芽生え、役割分担が出来るようになった

細かいことを言えば、履歴書の書き方も分かるようになったとか・・・

社会人としての心構えができたとか、コミュニケーション能力がupアップしたとか

他にもまだまだたくさんありますが、一番の変化は上の3つだと思っています。

自慢ですが、弊社の教育プログラムは中身が濃く、クオリティーが高い

内容だと自負してます。

こんな教育を受けられ、就職も支援してくれる。

こんなチャンスに巡り会えた若者達、ラッキーですよね。

せっかく手に入れたこの幸運を活かし、この事業が終わる頃には、

みんな笑顔ニコニコになってることを祈ります!!

ひとまわりもふたまわりも成長した彼らの笑顔に会えることを

楽しみにしています!

では、またお邪魔します。HBでしたニコニコ

2010年4月27日 (火)

若者就業チャレンジ事業!

4月半ばを過ぎたと言うのに、寒いじゃありませんかぁ~。
春だしぃ~音譜、そろそろ洋服も軽やかにしちゃおうっ
浮かれ気分で、タイツタイツをストッキングストッキングに、
タートルセーターを脱ぎ捨て・・・

が、しかし・・・
寒いよっ、私しくじっちゃいました。
タイツにしとけばよかった・・・タートル着ておけばよかった・・・・
足が寒いよぉ~、首が寒いよぉ~
早く暖かくなぁ~れっビックリマーク

さてさて、このブログにお立ち寄りいただいた若者の皆さま
または若者の親御さん、若者のご親族の方
若者のご友人の方々・・・

あなたの周りに、厳しい雇用情勢の中、就職先が決まらないまま
卒業された若者はいらっしゃいませんか?
ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン では、『若者就業チャレンジ事業』
希望者を募集しております!!

はてなマーク『若者就業チャレンジ事業』 って?ダウン
若者就業チャレンジ事業は、ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
福井県から委託され行っている事業です。

就業体験先でのOJTを通じて、業務に必要な基礎スキル・
作業の優先順位の判断・情報連絡の習慣付け・仕事の
進め方などの習得を図ります。

その間のお給料はヒューマン・デザインヒューマン・デザイン から支給されますし、
事前に基礎研修を行っていますので安心して就業していただけます。

まぁ、簡単に言いますとダウン

お客さまは、派遣スタッフさま-若者就業チャレンジ 矢印クリッククリックで大きくなります
   ※就業体験修了後、その就業体験先にて直接雇用

詳細は下記の通りです
 【対象者】 
   ①平成22年3月卒業で就職先が決まっていない方
   ②平成19年3月以降に卒業した求職者
     ※大学(大学院、・短大を含む)・高専・専門学校・高校の学卒者

 

【給与】 (基礎研修・就業体験)
   15万円 + 交通費(上限3万まで)

 

【研修内容】
   パソコン、ビジネス文書作成、企画立案、ビジネスマナー
   コミュニケーション能力、電話応対など

 【雇用期間】
   平成22年5月21日~平成22年11月20日

 

【募集人数】
   10名

 

【就業体験できる職業】
   ●事務職  ●販売職  ●営業職  ●物流業務
   ●調理職  ●スイミングインストラクター
   ●ホームページ作成業務   など

【就業体験企業】
   こちらこちらをご覧ください
   『若者就業チャレンジ事業』
                 (真ん中辺りまでスクロールしてね)
             

研修を受け、キャリアコンサルティングを受けながら
お給料¥までもらえちゃう。
一人で求職活動するより、ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
スキルアップしながら、就職先も決めちゃいましょうビックリマーク
さぁ、一緒に頑張ってみませんか?

多数の就業場所をご用意し、若年者正規雇用を応援します。
お気軽にお電話ください。お待ちしておりますニコニコ
  電話0120-776-088  担当:平塚