フォトアルバム

カウンター

  • お立ち寄りいただきまして、まことにありがとうございます。 是非またお越しください。 お待ちしておりまぁ~す。
  • 宜しければ、コメントしていただけると、とっても嬉しいです。

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

お客さまは、派遣スタッフさま(アメブロver.)

« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

H23年度 チャレンジ生レポート⑤

1社合同登録会のご案内です!!
  8月3日(日) 13時~17時 サンドーム福井(102号室)
  ご登録いただいた方にはもれなくプレゼント進呈

2お仕事説明会のご案内です!!
  8月4日(月)&5日(火) 10時~12時 ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
  ご登録いただいた方にもれなくプレゼント進呈
  更にお仕事が決まった方には入社祝金¥

ぜひ、この機会をご利用ください。
詳細はダウンクリッククリック

お客さまは、派遣スタッフさま-合同登録会


さて、H23年度若者就業チャレンジ事業も早2ヶ月が経過しました。
紹介してきたチャレンジ生のレポートもラストとなりました。
“初心忘れるべからず”で、たまには読み返して欲しいなぁ~と思います。


『若者就業チャレンジ事業について』

<№8>
若者就業チャレンジ事業、ヒューマン・.デザイン二回生のひとりです。
今年の春に大学の方を卒業しまして、お恥ずかしながらニートという
一段階上のような下のようなものへとステップしました。

いやいやこのままじゃああかんやろ、ってことでそんな折に
ご縁がありまして、この『若者就業チャレンジ事業』という
福井県がやっております事業の存在を知ることができました。


さて、この事業が始まって約一週間が経ちました。
  
※(注)このレポートを提出されたの6月半ばです
もうそんなに経ったのかという気分と、まだまだこれからなんだなと
いうなんとも言えない気分です。

典型的大学生ライフを謳歌していた私にとって、
毎朝早起き・夕方まで座学というのは、結構堪えます。
現在新入社員として頑張っている同期たちに鼻で笑われそうですね。

しかし8人全員、正社員就職に向けて、やる気だけは
満ち溢れているように思います!
やる気だけにならないように頑張りたいもんです(笑)
めざせ、半年後の正社員!

ようやく本題となりますが(何を書くにも長い長いと笑われます)
今回は、『なぜ、このヒューマンデザインをえらんだのか!?』
というテーマに沿って書いてみてーと言われたので、
書いてみようと思います。

若者就業チャレンジ事業というのは、ヒューマンデザイン以外に
10社?くらいだったと思いますが、福井県内派遣会社にて
実施されていて、ここヒューマンデザインを選びました。

私が選んだ理由は『熱意』でした。
何の熱意?と言いますと、ずばりヒューマンデザインさんの
社員さんたちの熱意です!

私は応募する前に、若者就業チャレンジ説明会に参加しました。
そこで、ヒューマンデザインの人に、この事業に対する説明を
していただきました。

その時の社員さんの溢れる熱意!絶対に就職させてやる!
(もちろん、実際に就職のために頑張るのは私たちで、社員の方は
そのお手伝いという形ではありますが)
就職に導くプロとしてのプライドや熱意をひしひしと感じました。

この人たちについていけば、自分も頑張れるんじゃないか、
この熱意に感化されて、自分も変われるじゃないか。
そんな気持ちになりました。
なんか綺麗すぎるような気もしますが(^_^;)


もちろん、その他にも他社とは違うカリキュラムの内容や
実績等見ても、ここなら!と思える要素が多かったのも
選んだ理由になっています。


そして、その期待以上のものを研修でいただいていると
まだ一週間という期間ですが感じています^ ^
勉強しながらお給料をいただいて、なおかつ就職支援まで
受けられるこの事業。就職難と言われる時代ではありますが、
こんなにありがたい事業を実施してくださっている県、
またその事業を受け入れてくださっている派遣会社、
若者未就職者一同、感謝の気持ちでいっぱいです。


恵まれている環境だからこそ、自分に鞭打ち毎朝眠気眼を
こすっている私でした(*^_ ^*)

     <human-d コメント> みんなが正規就職できるように、何をすべきか

                  どんなことを学び、何を身につけたらよいか
             社会人の先輩として、自分たちも学んでこの
             事業に望んでいます。
             共に頑張って、11月にはみんなで祝杯をあげましょう!

2011年7月27日 (水)

H23年度 チャレンジ生レポート④

前回の記事で、
「先週の金曜日は、ちょっと懐かしい人にご縁がある日でした」
と書いたのですが、懐かしい人とのご縁は、まだ続いていました。

日曜日のお昼、ラーメンラーメン屋さんで並んでいると
「Oさん!(←human-d)」と声をかけられました。
「あらぁ~Yくん!久しぶりぃぃぃぃぃ~」
懐かしい顔につい嬉して大きい声になってしまいました。
(普段からも地声は大きいですけど・・・)


Yくんは、3年前までて稼動してくれていたスタッフさんで

このブログにも登場したことがある人です。
 ※記事はこちら右“嬉しい再会” (後半に登場します)


3年ぶりに会ったYくんは、3人の子持ちになり(当時は子供ひとり)
なんだか頼もしくなっていました。

私はと言うと・・・すっぴんで、きっと「老けたなぁ~」と
思われたに違いない。

Yくんは気を遣って言わなかっただけに違いない。


いや、そんなはずはない、私から声をかけたのではないのに
私だということに気がついたってことは、
3年前と差ほど変わっていないと言うことだビックリマーク
すっぴんでもまだまだイケルと言うことだビックリマーク
いつまでも若々しく、相変わらず美しいキラキラと言うことだビックリマーク


と、話がまとまったところで(意義は認めません!先に進むべしダウン
若者チャレンジ生のレポート第4弾をお送りします。

『若者就業チャレンジ事業について』

<№7>
チャレンジ事業が始まって3週間が経ってしまいました。
学ぶことは多く、自分は何にも知らないんだなと思いながら
朝から頑張っております。

正直、考えることができるこの2ヵ月間がほんと嬉しいです^ ^
私がヒューマン・デザインに決めた理由は、面接に応じてくれた
お二人がとっても明るく、アットホームな感じだったからです。


今まで受けてきたところは、面接でガチガチになっちゃって(汗)
笑顔で受けられませんでした。
ここでの面接も最初は同じくガチガチだったのですが
喋っていくうちにだんだん楽しくなってきて・・・
面接であんなに笑ったのは初めてでした(笑)
  (あと、お二方が、互いにツッコミ入れている姿に正直驚きました)

それに、「一緒に悩んで、一緒に頑張っていきましょう」の言葉に
以前受けたところでは得られなかった安心感、
これも決め手の一つでした。


今まで資格のためにもっと上に、としか考えていなかったので
事務とか営業とか本気で考えたことがありませんでした。
正直自分が何に向いているのか分からず、将来像も現段階では真っ白。
たぶんチャレンジ生の中で一番の問題児な気がします。(TAT)
自分こんなんで大丈夫か・・・(・_・;)


でも先日、去年のチャレンジ生3人のお話を聞けてよかったです。
「スタッフの皆様がある方の成長ぶりに涙した!」
「私より年下の方が会社のエース!」
    ↑年下って言われなかったら分からなかった
「入社した先で自分が本当にしたかったことに関われることになった!」
まるで雲の上の人の話のよう。
1年後、自分もあんな風に変われたらな・・・と思いました。

将来像はまだわかりませんが、半年後には笑顔で終了式を
むかえられるよう、今は自分を知ることから始めてます。

     <human-d コメント> 問題児なんてとんでもない!優等生ですよ。

                  「(OJT先での)仕事どう?」と聞いたときに
             「楽しいです!」と言った表情を見てとても
             嬉しくなりました。

                  会うたびごとに社会人らしい顔つきになっています。
             笑顔というより、満面の笑みで終了式むかえられそう

             ですね。


2011年7月19日 (火)

実家だと思ってくださいな

先週の金曜日は、ちょっと懐かしい人にご縁がある日でした。


一人目は、昨年10月に終了したスタッフさんから電話を頂きました。

スタッフさん ●●と申しますが、human-dさんいらっしゃいますか?
human-d  あっ、●●ちゃん?human-dです。久しぶりぃ~
スタッフさん ええーっ!?human-dさん?声が違うぅぅぅ
human-d  よそ行きでぇす。親まで騙せちゃうからね


ご主人が転勤になり、県外に引っ越されたとのこと。

human-d  そう、寂しいね。なかなかこちら(ヒューマン・デザイン)に
          元気な顔見せてもらえないね
スタッフさん 大丈夫。結構頻繁に福井へ帰るって 宣言してあるから
human-d  本当?じゃあまた寄ってよ
スタッフさん もちろん!遊びに行きます



こうやってまた連絡をいただけるのは、本当に嬉しいものです。
一旦、契約は切れてしまいましたが、実家だと思って
気軽に立ち寄っていただきたいなぁ~と思っています。


二人目の懐かしい人は、昨年の若者チャレンジ生です。
仕事の合間に元気な顔を見せてくれました。


「お疲れさまです」
すっかり社会人になった元チャレンジ生の顔を見て
懐かしい思いと嬉しい思いで


「あら~久しぶりやのぉ~」
「冷たいコーヒーでも飲んできねぇ~」
県外にいる息子が久しぶりに里帰りしたような扱いに
なってしまいました。


今は、もうよその会社の社員さんですが
「近くまで来たので寄りました」
なんて可愛いこと言われると嬉しいものです。

今後もスタッフさん、若者チャレンジ生、訓練生(離職者訓練)、

そして、LEC福井南校【提携校】 の受講生、

みんなが気軽に立ち寄れる実家でありたいと思っています。
せっかくのご縁ですからね。

ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン とご縁を結びたい?方
ぜひお立ち寄りください。

お待ちしております。

~まなび はたらく~ 人材派遣と教育の
ヒューマン・デザイン
ヒューマン・デザイン “お仕事情報” ちょっと覗いて見ませんか? 

仮登録はこちら からどうぞ
QRコード

LEC福井南校【提携校】 のブログはこちらこちら
“LEC福井南校【提携校】 福井の資格取得をサポートします!”


LEC金沢駅西校【提携校】 のブログはこちらこちら
LEC金沢駅西校【提携校】 金沢・富山・福井の公務員・
司法書士・司法試験志望者をサポートします!!

2011年7月15日 (金)

LEC福井南校【提携校】 福井の資格取得をサポートします!

お知らせ&ご案内です。

このブログにたびたび登場していました
LEC福井南校【提携校】 のブログを独立させて、新たに 
“LEC福井南校【提携校】 福井の資格取得をサポートします!”
というブログを立ち上げましたクラッカー


資格取得を目指している方、
なにか資格を・・・とお考えの方、

また、取りたい資格はあるけれど・・・
「どう勉強したら良いか分からない」
「独学では不安だと思っていた」
「資格取得してスキルアップしたい」
「就職に役立つ資格を取りたい」


「いまいちe-ラーニングって分かんない・・・」

「実際どんな勉強の仕方になるの?」
などなど疑問はてなマークをお持ちの方や


「前々から興味はあったけど、まだ決心がつかない」
「友達と一緒に考えてみたい」
など体験してみないと・・・と思いの方


そんな皆さまのお役に立てる記事満載でお送りします。
ぜひお立ち寄りください。
  ダウン
“LEC福井南校【提携校】 福井の資格取得をサポートします!”



このブログにUPされている今までのLEC福井南校【提携校】
記事はこちらです右
LEC福井南校(提携校) ( 35 )

今後とも、LEC福井南校【提携校】
“LEC福井南校【提携校】 福井の資格取得をサポートします!”
宜しくお願い致します。

2011年7月 7日 (木)

H23年度 チャレンジ生レポート③

今日は朝から雨雨模様です。
今日は七夕ですが、この天気だと天の川は見えませんね。
と言うか、今まで見たことがない気がします。


「天の川」をネットでいろいろ調べてみるとこんなものが・・・
お客さまは、派遣スタッフさま-天の川
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%AE%E5%B7%9D
一度でいいので、こんなきれいな「天の川」見てみたいものです。

さて、5月23日から始まった“若者就業チャレンジ事業”
1ヶ月半が過ぎました。

OJT(就業体験)に行っているチャレンジ生、
面接の結果を待っているチャレンジ生、
OJTに必要なスキルを身につけるために勉強中のチャレンジ生。


歩幅はそれぞれ違いますが、確実にみんな前進しています。
初めて来た5月23日の時より、みんないい表情になっています。


同じ目標をもつ仲間がいること、相談できる相手がいること、
アドバイスを受けられる環境があること。
いろいろな理由はありますが、何よりも頑張っている実感が
自信につながり、いい表情になっているのではないかと思います。
と言うことで、今日も若者チャレンジ生のレポートを掲載します。


『若者就業チャレンジ事業について』

<№5>

2011年5月23日、私は大きな一歩を踏み出しました。

一度は諦めかけた「正社員になる」という目標を達成するために!!

大学在学中に就職が決まらず、卒業後も就職活動を
続けていましたが、なかなか思うようにはいきませんでした。

そんな時に、ハローワークで「若者就業チャレンジ事業」と知り、

「これにすがるしかない」と思い応募しました。

若者就業チャレンジ事業に応募するに当たって、

ヒューマン・デザインを選んだのは、父からの薦めでした。

きっかけは本当に些細なことでしたが、今こうして出会えて

よかったなと思っています。

授業内容は、自分のやりたい業種・職種を見つけるための自己分析や

社会人としての基本的なルールやマナーについて学んでいます。

今後はパソコンや面接ロープレなど、実技的な授業が増えるので、

より一層気合を入れて頑張っていきたいです。

最初は緊張でガチガチだった私ですが、チャレンジ事業が始まって1週間、
徐々に他の仲間と打ち解けられてきたように感じます。
もう飲み会の約束もしちゃいました(*^ ^*)

ここで出会えた7人の仲間と、半年後笑って卒業できるように
今を精一杯頑張っていきます。
そして、いつもアットホームな雰囲気で私たちを迎えてくれる
ヒューマン・デザインのみなさんに、「仕事が楽しいです!」と
胸を張って言えるような立派な社会人になりたいと思っています。

まだまだ始まったばかりですが、チャレンジ事業生8名を
見守って頂けたら有り難いです。


     <human-d コメント> 「仕事が楽しい!!」そう思えるには、

                  たくさんの壁を乗り越えなければならないかも

                  しれません。でも乗り越えられた時、必ず大きな

                  達成感を味わえるはずです。

                  それは頑張った人に与えられるご褒美です。
           
                  

                  

※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線※*点線点線点線  


<№6>


私がヒューマン・デザインのチャレンジ事業に参加しようと
思った理由は、このブログを見たからです。
昨年度のチャレンジ事業生の記事を読み、私もここで成長したいと思い
ヒューマン・デザインのチャレンジ事業の応募をしました。

5月23日の入社式の日は緊張していました。
人見知りをしてしまう私は、周りの人とうまく接することができるのか
とても不安だったのですが、みなさんいい人たちばかりだったのと
偶然、短大の友達がいたことで、とても安心することができました。

現段階の授業では自己分析や働くことの心構え、
ビジネスマナーなどを教えてもらっています。
とても自分のためになっています(^ω^)

また私は本当に自分が正社員になれるのか不安な部分があったのですが
昨年度のチャレンジ生の講話を聞いて、絶対に正社員になってやると
思うことができ、意識を高めることができました!

チャレンジ事業に参加することができたこと、本当に幸せだと思っています。
6か月後はどこかの会社で正社員になっているので、みなさんやさしい
気持ちで見守っていてください。
ヒューマン・デザインのみなさん★
こんな私ですがよろしくお願いいたします\(^o^)/


     <human-d コメント> 基本優しく、時には厳しく見守っていきます。

                  このブログを見て応募してくれたこと、とっても

                  嬉しかったです。

                  半年後、1年後・・・チャレンジ2期生の成長を

                  書きたいと思います

                  記事に書けるような活躍期待しています!