フォトアルバム

カウンター

  • お立ち寄りいただきまして、まことにありがとうございます。 是非またお越しください。 お待ちしておりまぁ~す。
  • 宜しければ、コメントしていただけると、とっても嬉しいです。

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

お客さまは、派遣スタッフさま(アメブロver.)

« ♪らぁ~ぶれた ふろぉぉぉむ | メイン | クリスマスソングと言えば? »

2006年12月16日 (土)

Pマーク取得しました

弊社ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
プライバシーマークを取得しました
福井県に本社を置く人材派遣会社としては
初の取得となります

今後とも皆様の個人情報を適切に取り扱うために
より一層の努力に努めてまいります。



   
※プライバシーマークとは、
    個人情報保護に関して一定の要件を満たした事業者に対し、
     財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)により使用を
     認められる登録商標(サービスマーク)のこと。
     
       ( 詳しくはこちら⇒プライバシーマーク制度





実はご報告だけにしようと思いまして、
Pマークの担当者に 「これで良いかしら?」と聞きましたら
「えぇー!?それはあかんわ。もっと面白く書かんと!」
   (福井弁でお送りしています)
なんて言われてしまいました。

うちの会社 が行っている職業訓練の元生徒さんたちが
このブログを読んで 「面白い」 と言ってくれたそうなのです。
それならば・・・と言うことで、Pマーク取得までの
「Pマークをゲットビックリマーク汗と涙とヨダレ?物語」を書くことにしました。

あれは遡ること・・・・・
約2年弱前、Pマークの勉強会から始まりました。
Pマーク担当者3名、コンサルの先生の指導のもと
勉強会は順調に進んでいました。

が、しかし
担当者の一人が退職、もう一人の担当者が異動
結局当初からPマークに携わっていた者はただ一人に・・・
(その一人が現在の担当者です)

突然一人の肩にどーーーーっと責任がのしかかり
改めて担当者を増員するのですが
もう審査の日は目の前に迫ってきていたのです。
 ♪迫るぅぅ~ショッカ~♪ (古くてすみません)

この頃から私も参加したのですが
それまで全く関わっていなかった私は
勉強会に参加して愕然としました。
「こんな大変なことをしていたんだ」と。

さぁ、社員全員、Pマーク取得に向け
まずは自分達が扱っている個人情報をリストアップし
あらゆる個人情報を整理・保管など取扱を徹底していきます。

改めて実感しました。
人材派遣会業というのは、職種に 「人材」 と言う文字が
入っているだけあって、個人情報だらけなのです。

まして私の仕事、給与や社会保険なんて全てが個人情報。

今までも充分慎重に扱ってきましたが
保管だけでなく、破棄の方法、取扱の注意・・・
まだまだ不十分であったと反省いたしました。



まだまだ社員のPマークに対する意識も低く
Pマーク担当者は鬼節分となり
「このキャビネットには何が入っているの?」
「このキャビの管理責任者は誰?」
「机の上にこういうものを置きっぱなしにはない!」
「机の施錠はちゃんとしてる?」 
それはそれは大変でした。


やっとのことで審査の日を迎えた時には
審査前から疲れ果てていたのでした。
(当時のPマーク担当者の顔は明らかに5歳は老けてました)


審査前日、夜遅くまで最終チェックをし
決戦?に向け自宅でコンディションを整えていました
すると、夜通しPマーク担当者からメールが送られてくるのです。


「**の書類まだ不備があるかも」
「社長に●●の書類もう一度目を通してもらわなくっちゃ」
「■■の書類、もう一度出し直して差換えるわ」
おいおい、眠れないじゃないかい!
彼女からのメール攻撃が止みそうにもないので
電話をかけ、翌日30分早く出社し、もう一度チェックすることに。


そして、翌日30分早く会社に着いたのですが
Pマーク担当者の姿がありません。
いくら待っても姿を現しません。
そして彼女が会社に到着したのはいつもと同じ時間。
「眠れなくって・・・そしたら寝坊しちゃった」
ってオイビックリマーク



そして先日、ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン
Pマークをゲットしましたぁ~チョキ
でも浮かれていてはいけませぬ。
これからが大事なのです。
大事なスタッフさんの個人情報なのですから
きっちり保管、しっかりガード守り抜きますわよ。



そう言えば、少し前にこんなことがありました。
求職者の就職支援セミナーを開催していた時のことです。
「●●と言う人が今セミナーを受けていると思うのですが・・・」
一人の男性が訪ねて来ました。


「申し訳ございません。受講されているかどうかは
個人情報となりますのでお答えできないのですが」
いるか、いないか・・・そんなことお答えできません。


「あぁ、そうですね」

にっこり笑う男性は、なかなか感じの良い人でした。
でもいくら笑顔が良くても、お教えできません。


「携帯携帯を忘れたので届けにきたのですが・・・」
「今セミナー中ですので、 休憩時間になりましたら、
セミナーを受講されているか確認してまいりますので
しばらくお待ちいただけますか?」
と言うことでしばらく待っていただくことに。


休憩時間になり、携帯携帯を届けに来ている男性のことを
受講生の方に伝えに行くと、 「あっ、それ主人です」 って。
なぁんだ、ご主人だったんだぁ。
ストーカーだったらどうしよう・・・とかいろいろ考えてちゃいました。
「あはは、ストーカーなんて、あはははは」
彼女は大爆笑していました。


でもね、たまにあるんですよ。
「受講生の※※さんを呼んでください」なんて電話が。
もちろん、受講していることも言わないですし、電話もつなぎません。
そして受講生に伝えると、困った顔して 「絶対言わないでください」と。



安心して、受講生が職業訓練を受けられるように
安心して、スタッフの皆さんが登録できるように
細心の注意を払って、個人情報守りぬきます。
どうぞ、ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン  にご登録くださいませ。





ヒューマン・デザインヒューマン・デザイン “お仕事情報”
ちょっぴり覗いて見ませんか? 
お問い合わせは
こちら

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228616/6694308

Pマーク取得しましたを参照しているブログ:

» 内職求人手作業 (内職求人手作業案内)
内職求人手作業についてのすばらしい情報をおとどけ!! [続きを読む]

コメント

コメントを投稿